お得情報

マイナポイントでお得生活〜前編〜マイナポイントとは?申し込み方法

こんにちは、ミナ(@___miiiiina)です。

2021年4月末までに
マイナンバーカードを申請しましょう!
申請期限が
1ヶ月延びましたよ〜!
マイナポイント申し込みもして
GETしたポイントでお得生活をしませんか!

 

と言うのも私、最近マイナポイントを使って7,000円分無料というお得な方法でお買い物したんです。

その仕組みとオススメを前編、後編の2回に分け綴っていきます♪

そもそもマイナポイントってなに?

マイナンバーカードを使って申し込みをした後お好きなキャッシュレス決済でチャージやお買い物をすることでもらえるポイント。(利用金額の25%分がもらえ、上限は5,000円)

もらったポイントは申し込みの際に選択した決済サービスで使える。

対象のキャッシュレス決済手段はICカード(電子マネー)→例えばnanacoやsuica×JRE POINT、WAON等・QRコード決済→例えばpaypayや楽天ペイ、LINEpay等・クレジットカードです。

 

ミナ
ミナ
私はイオンカードで申し込み後、イオンカードを使ってお買い物をしWAONポイントをもらいました。キャンペーン中だったので2,000円分上乗せの7,000円分。

マイナポイントの申し込み方法

①マイナンバーカードの取得

まずマイナンバーカードをお手元に準備しましょう。

マイナンバーカードを取得しよう

①交付申請

郵送された通知カードについている交付申請書または個人番号通知書があれば、スマートフォン・パソコン・証明写真機・郵便から申請可能。

②必要書類を揃える

■申請後に届く交付通知書 ■通知カード(令和2年5月以前に交付を受けている方) ■本人確認書類 ■住民基本台帳カード(持っていれば)

③交付窓口で受け取り

本人確認の上、暗証番号を設定することにより交付される。

 

詳しくはマイナポイント事業公式ホームページをご覧ください。

 

ミナ
ミナ
私の場合、区役所で30分ほどでスムーズに受け取ることが出来ました。

②マイナポイントの申し込み

お手元にマイナンバーカードを準備できたら早速マイナポイントの申し込み。

スマートフォンやパソコンから24時間申し込み可能です。

また、市区町村窓口や、郵便局・ローソン・みずほ銀行など手続き端末が設置された場所でも出来ます。

マイナポイントを申し込みできるスポットの検索はこちら

 

申し込みの際にマイナポイントを受け取るお好きなキャッシュレス決済サービスを選びます。

ここが重要です!

この選んだキャッシュレスサービスでチャージやお買い物をした25%分のポイントがもらえる(上限5,000円)ので、自分が普段からよく使っているサービスやキャンペーン等でもらえる率がアップしているサービスを選ぶことがお得生活へ繋がります。

後編では、どんなキャッシュレスサービスがあるか、どれがお得なのか解説していく予定です。

③選んだキャッシュレスサービスでチャージやお買い物

申し込みが完了したら早速チャージしたりお買い物を楽しみましょう!

チャージやお買い物の際マイナンバーカードは必要ありません。

2021年9月までのチャージやお買い物が対象です。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。後編に続きます。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村